FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




どうぶつ愛護ブログ ~The same life same heart~ cloverも宜しく。

たかがアイドルじゃないね

2010.08.21.22:12

櫻井翔、ゴルバチョフ氏と「貧困」「核軍縮」激論30分
8月21日8時0分配信 スポーツ報知

 人気ユニット「嵐」の櫻井翔(28)がこのほど、旧ソ連のゴルバチョフ元大統領(79)とロシア・モスクワで初対面した。日テレ系「24時間テレビ33 愛は地球を救う」(28?29日放送)の企画で、経済格差から生じる貧困や核軍縮などについて意見を交わした。この1年、「世界平和への祈り」をテーマに様々な人々を取材を続けてきた櫻井の活動を、ゴルバチョフ氏は絶賛した。

 櫻井キャスターが“超大物”のインタビューを実現した。米ソ冷戦を終結させ、ノーベル平和賞を受賞したゴルバチョフ氏だ。

 取材は猛暑のロシア・モスクワで行われた。櫻井がロシア語で自己紹介すると、ゴルバチョフ氏はいきなり事前に用意された資料を払いのけた。戸惑う櫻井に「テレビは抜きにして君の意見を聞きたいんだ」。本音で語り合おう―という意思表示だった。

 対談は30分以上行われた。経済格差から生じる貧困や核軍縮、今後の平和活動など話題は多岐にわたり、意見を交わした。「あなたのようなしっかりした若者と会えてよかった。自分のことだけでなく、他の人の苦しみについて考えることができ、助けたいと思う人々がさらに増えることを願っています」とゴルバチョフ氏。櫻井の世界平和に対する考え方や、その姿勢を絶賛した。

 固い握手を交わして別れた櫻井は「小学生の頃、ニュースで見ていた方に実際にお会いすることができて非常に光栄でした」と、興奮冷めやらぬ様子で振り返った。

 日テレ系「NEWS ZERO」のキャスターを務める櫻井は、昨年8月から「世界平和への祈り」をテーマに沖縄や長崎、広島などを訪ね、取材を続けてきた。そして、今回の24時間テレビでは「嵐・櫻井翔が緊急リポート! 世界の貧困と格差社会の現実?マンホールで暮らす人々とは?」と題して、ロシアをはじめ、ドイツで「ベルリンの壁」の今を取材。さらにルーマニア・ブカレストで経済格差による貧困の実態をリポートする。

 「東西冷戦を終え20年たった今、世界にどのような変化が起きているのか。対岸の火事とも思えない状況から、日本の今を考えるきっかけをお伝えできたら」と櫻井。この模様は29日に放送(一部地域を除く)される。




この記事を見て翔ちゃんのすごさを知った。

上手く表現できませんが、今までのアイドルの枠を超えた存在。

このようなトップアイドルが自分だけではなく”世界の平和”を考え、

発言し行動できる事を素晴らしく感じます。

これは、日頃からの努力や考えがしっかりとできている証なんでしょう。

自分の立場を明らかにせずに、こそこそと他人のサイトに嫌がる書き込みをする

器の小ちゃいやつと違って立派ですね。

芸能人のように大きな事はできなくても、自分なりに人として恥かしくない生き方をしないと

いけないと強く感じた出来事でした。

”世界の平和”だけではなくいろいろな面で発言の影響力のある芸能人・著名人がしっかりとした考えの

の元に発言・行動を起こしてもらいたいと思います。




どうぶつ愛護ブログ ~The same life same heart~ cloverも宜しく。

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

arashikun510

Author:arashikun510
嵐ファンのパパくらいの歳なのに、
ARASHICな日々を過ごす男。
純粋に嵐が好きで、
メンバーみんな好きで。。。
同姓に対する特別な趣味はない、
普通のoyajiです。

最新記事
最新コメント
リンク
かこの日記
応援してください


↓このバナーをぽちっとしてくれると非常にうれしいです
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。